新着情報

リバウンド警戒期間 は令和4年5月23日に解除されました。
新規感染者が発表されている地域の方は、引き続き感染症対策を心がけましょう。
熱中症にかからないよう、水分補給とエアコンと換気を上手に使用しましょう。

施設の掃除、手指の消毒、手洗いは引き続き行いましょう。

本年の組合報第63号(1/12)~第70号(3/22)はページを下へスクロールすることでご覧いただけます。

関西支部 定期勉強会のご案内 参加者募集中です
オンライン講座につき全国から参加者を募集します
お気軽にお申し込みください
講 座 Zoomによるオンライン第21回定例勉強会
テーマ 「選ばれるためのマーケティング」
~三つの価値の切り方とブランディングセミナー~
講 師 有限会社 エフ・エイ 取締役社長 生駒俊介氏
実施日 2022年7月7日(木)午前10:30~11:45

■問い合わせ先 AJC事務局 電話03-5996-6565(平日10:00~18:00)
 
それぞれ勉強会日程の1週間前までにお申し込みください。
AJC組合員の参加費は、無料です。

創立三十周年記念式典を無事閉会
当組合は4月9日に創立三十周年を迎えました。
6月22日に記念式典を無事開催することができました。
大勢の皆さまにお運びいただき感謝申し上げます。
◆お問い合わせ先 AJC事務局 電話03-5996-6565(平日10:00~18:00)
   

 

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止に向けて
当組合は、組合員のために、刻一刻と変化する状況に応じて、
その都度対応を進めてまいりたいと考えております。
組合報は、その時々の学習塾の対応について考え、サポートをしていきます。
文書はPDFファイルになっております。日付をクリックしてご覧ください。

◆AJC加入塾の皆様へ 
 第1報 2/28,  第2報 3/3,  第3報 3/5,
 第4報 3/10,  第5報 3/13,  第6報 3/16,
 第7報 1 2 3/24,  第8報 3/27,  第9報 3/31,
 第10報 4/2,
 第11報緊急報PDFファイル 4/6,
 第12報緊急報PDFファイル 4/7,
 第13報 1 2 4/10, 第14報 4/13,  第15報 4/16,
 第16報 4/18, 第17報 4/21,  第18報 4/24,
 第19報 4/27, 第20報 5/1,  第21報 5/8,
 第22報 5/12, 第23報 5/14,  第24報 5/18,
 第25報 5/22, 第26報 5/25,  第27報 5/29,
 第28報 6/1, 第29報 6/3,  第30報 6/10,
 第31報 6/12, 第32報 6/19,  第33報 6/30,
 第34報 7/3, 第35報【厳重警戒】 7/10,
 第36報【東京都は警戒レベルを最高に引き上げ】 7/15,
 第37報 7/29, 第38報 7/31, 第39報 8/3,
 第40報 8/14, 第41報 8/28, 第42報 10/2,
 第43報 1/4, 第44報 1/5, 第45報 1/8,
 第46報 1/14, 第47報 2/16, 第48報 3/22,
 第49報 4/9, 第50報 4/16, 第51報 4/26,
 第52報 5/10, 第53報 5/18, 第54報 5/28,
 第55報 6/15, 第56報 6/22, 第57報 7/12,
 第58報 8/3, 第59報 8/5, 第60報 8/19,
 第61報 8/25, 第62報 9/13, 第63報 1/12,
 第64報
 1/19, 第65報 1/25, 第66報 2/5, ファイル1, 2, 3,
 第67報 2/9, ファイル0209, 第68報 2/20, 第69報 3/4, 
 第70報 3/22,

2022年1月7日の塾・教育総合展は
皆様のご協力により無事終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、出展企業の皆様、ありがとうございました。
展示会の様子はコチラをご覧ください。

■問い合わせ先 AJC事務局 電話03-5996-6565(平日10:00~18:00)
      

行政からのお知らせ

経済産業省、各省庁・自治体等からのお知らせを掲載しております。
新型コロナウイルスについての注意喚起等も掲載しております。右下の続きを読むをクリックしてください。

夜間・休日の急な体調不良にオンライン診療のキッズドクター

連絡先:

〒171-0031
東京都豊島区目白3-14-19
シャンツェ・岩倉3F
TEL:03-5996-6565
FAX:03-5996-3177

学校スケジュール:

・本ページは著作権法上の保護を受けています。本サイトの一部あるいは全部について著者、発行者の許諾を得ずに無断で複写、複製、転用、転載をすることは禁じられています。